痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います 漫画1巻あらすじ・感想と無料試し読み

異世界

ご来訪ありがとうございます。

ユーリ@異世界マンガソムリエ です。

このページではアニメ化もされた『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います』の 漫画1巻のネタバレ、見どころ紹介をします。

 

『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います』は、ゲーム初心者の女の子が防御力に極振りして、予測不能な行動を繰り返しながらゲームを楽しむ成長物語です。

漫画の中でメイプルの成長を見守るプレイヤー達がいますが、あなたもメイプルの成長を暖かく見守っても見ませんか。

「興味あるけど買うか迷う」「表紙はわかったけど中の絵はどうなんだろう?」と、中身が気になる方は、ebookJapanという日本最大級品揃えの電子書店がオススメです。ebookJapan では痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います  の冒頭が無料で試し読みできます。

↓↓↓ebookJapanで無料で試し読みする?↓↓↓

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います を読むにはこちらから

あらすじ

主人公である女子高生・楓(かえで)が、ゲーム大好きな友達・理沙(りさ)に”New World Online”というVRMMOゲームに誘われ、なんとなくゲームを始めます。

ゲーム知識に乏しい楓は、「痛いのは嫌だから」という理由で、防御力(VIT)に初期ステータスポイントを全て振る玄人が好む”極振り”をしてしまいます。

しかし、この極振りのおかげで、レアなスキルをゲットし、のちのちまで語り継がれるであろう(?)、”移動要塞”メイプルの物語の幕開けです。

 

気になった点

”極振り”って、「極振りすることで色々な制限をかけて楽しむ」というプレイだと思うのですが、どうにも”極振り”の意味が違うかなと。

最初に”絶対防御”というスキルを手に入れるのですが、これはVIT極振りによって取得できるのでわかります。しかし、その後に理不尽なまでの攻撃スキルを取得します。

しかも、VIT極振りでは倒せないようなボスキャラを、”食べる”という暴挙で倒してしまいます。これにより攻撃スキル、チートな防具を手に入れます。

もし、”食べる”が攻撃の1つとして認識されているとしても、VIT極振りだったら絶対にダメージを与えられることがないはず・・・。”食べる”は攻撃パターンではないから防御力とか無視??

 

おそらく、ゲーム初心者メイプルが起こす行動は”運営も想定できない行動”なので、完全に想定外だったのでしょうね。普通、”モンスターを食べる”なんて攻撃パターンは、誰も思いつかないですからね。(バグと言えばバグですが・・・)

 

漫画の最新巻を無料で読めるお得な方法

「続きが気になる!」「実際に漫画で読んでみたい!」という方に、実質無料で読める方法をお伝えしたいと思います。

それはU-NEXTの31日間無料トライアルに登録する方法です。

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると600円分のU-NEXTポイントをプレゼントが付与されるので、そのポイントを利用することで31日間最新刊を読むこと可能なんです。

 

↓↓↓U-NEXTの31日間無料トライアル登録ページにアクセス↓↓↓

U-NEXT31日間無料トライアル登録はこちらから

もし、「なんか違った」「色々と試したから、もうお腹いっぱい」「もう見たい作品がない」という方は、無料トライアル期間中であれば、途中解約しても違約金は発生しません。これ、結構大きいですよね。


 

良かった点

ゲーム初心者の女の子が、ゲームの中で成長していく物語になっています。主人公であるメイプル(楓)は可愛いですし、ゲームを心から楽しんでいるというのが伝わってきます。

また、この漫画がの魅力は、普通のゲーマーだったら絶対に取らない予測不能なメイプルの行動がこの漫画の最大の魅力ですね。”モンスターを食べよう”なんてことは、絶対に思いつかないですよね。ましてVRMMOで、味覚とかもあるようなので・・・。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は 『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います』 コミック1巻の見どころについて紹介しました。

ステータス極振りって、ネタキャラだったり、玄人が好んでするプレイスタイルを、ゲーム初心者の女の子が防御力に極振りして、予測不能な行動を繰り返しながらゲームを楽しむ物語です。

漫画の中でメイプルの成長を見守るプレイヤー達と一緒に、あなたもメイプルの成長を暖かく見守っても見ませんか。

 

「興味あるけど買うか迷う」「表紙はわかったけど中の絵はどうなんだろう?」と、中身が気になる方は、ebookJapanという日本最大級品揃えの電子書店がオススメです。ebookJapan では『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います』の冒頭が無料で試し読みできます。

↓↓↓ebookJapanで無料で試し読みする?↓↓↓

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います を読むにはこちらから

 

最後にAmazonユーザー向けにAmazonのリンクも貼っておきますね。

それでは、またのお越しをお待ちしております。

異世界マンガソムリエ・ユーリでした。

コメント